電話でのセールス

電話での薄毛関連商品のセールス

投稿日:

新社会人になった22歳の時、電話で商品の紹介の電話がありました。

またその時も相手は自分の名前も知っており、なぜ知っているのか・どこから入手したのかの不信感もありました。
しかし先にこちらからの質問に対して一つ一つ説明してくれるうちに少しずつ信用してしまい、つい話を聞いてしまいました。

またその話も購入・契約などはせず、まずは体験・アンケートだけでもという紹介でした。

当時はまだそういった電話も初めてであり、お金もかからないのであればという軽い気持ちで話を聞いてしまいました。
また2時間近く話をしていたので、それだけはなしたということもあり、安心してしまったことでそのまま直接会うこととなってしまいました。

薄毛改善用商品に費やした総額は?

私が購入するに至った商品は薄毛改善用の商品を複数購入することとなりました。
主にシャンプー(3800円)・サプリメント(1万円を3種類)・栄養剤(1万円)をそれぞれ一年分と頭皮ケア用の専用機器(訳50万円)を購入することとなりました。

そのため初期契約で合計80万円近くの契約をし、それを5年ローンで返済することとなりました。

その後の定期的なお店でのケアやメンテナンスは無料でしたが、シャンプーやサプリメントなどの消耗品が無くなると追加購入となり最終的に130万円ほどの金銭を失うこととなりました。

またその商品も薄毛を改善するものではなく、予防的な介入のため現状維持・進行を遅らせるというものでした。そのため維持できているのであれば継続して使い続ける必要もあり、商品の追加購入が続いてしまいました。

セールスが行われた場所とは?

直接話をしたのは電話で指定されたヘアサロンの中で行われました。
個人情報・プライバシーの配慮としてヘアサロンの中にある個室に連れていかれました。

場所は大阪府の心斎橋の中にある駅近く・人数の多い大通りで運営されているヘアサロンであり、人の出入りも多いビルの中であり、店内も余計なものが少ない開放的な空間でした。

また全体的に白を基調としており、壁にはお店で購入できる商品が並んでおり、並べられてあるそれぞれに商品単価・値段も掲示されていました。

そして建物の端にはシャンプー・ヘアケア用の機器や頭皮チェック・血流チェック用の機器もあり、その日その場で一通りのチェックから契約・商品の受け渡しが出来る状態でした。

なぜ、薄毛に悩んでもいないのに薄毛に関する商品を買ってしまったのか?

実際にヘアサロンに入ってからは一通りのカウンセリングを受けた後、「このままいったら薄毛になる・ひどい状態になる。今すぐに対応した方がいい。」という相手の不安を煽るような語り口で話を進められました。

また商品自体も薄毛治療ではなくあくまで薄毛予防という名目の商品となっていました。

そのため劇的な改善は難しいが現状の髪の毛を維持する・進行を遅くすることはできるという説明でした。

しかし治療ではないため、変わりがなければ効果がある・もし進行していてもゆっくりになっていると言えるような説明であり、責任の問われにくいような説明でした。

こちらが色々と話をしたり自分で調べたい・時間が欲しいと伝えると「今すぐに必要・時間がない」と精神的余裕をなくすような発言を繰り返し、冷静な判断力を下げられ、十分に考える事が出来ずに契約に至りました。

同じような詐欺に会わないようにするには?

今回は商品を利用することでどれほどの効果があるかが非常にあいまいなものを購入することになりました。

またその時も精神的余裕を失ってしまい、契約に至っています。
そのため予め電話の時にどのような商品・プランかを詳しく聞いておき、どんな説明が来たらどう対応するかを決めておくことで時間を迫られたり不安を煽られても冷静さを失わずにいることが出来ると思います。

またどれだけ説明されても当日には契約せず、いったん持ち帰るということを徹底するようにすると、一人で冷静に考える時間を確保できるため本当に必要かどうかを考える事が出来ます。

また私の場合は新社会人になりたてということもあり、商売の手法・主義・契約のリスクなども十分に認識していませんでした。

金額が大きくなりそうであれば他者に相談することが一番抑止力につながると思います。

-電話でのセールス

Copyright© 詐欺被害体験談まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.